オメガ王国

ノベルゲームの感想・批評(主にシナリオの)サイトです。管理人はSSオメガ。御用がおありの方はメールフォームからどうぞ。【制作者向け】【レビュー】のタイトルがついている記事ではネタバレを含んでいます。ご注意ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【レビュー】子守唄を貴方に…【制作者向け】

 制作者向けレビュー
 注意:ここからは制作者向けのレビューです。普通の感想はこちら→【感想】子守唄を貴方に…【一般向け】

 感想:題材、というか物語の軸になっている設定がかなり特異なものだったが、しっかりと設定を活かせており、それも含めて総合的にレベルの高い作品だったと思う。オリジナルのBGMなど他にも魅力の多い作品だった。

 音楽、絵などについては知識がないので言及を控えさせていただく。が、一言感想を言わせてもらいたい。も゛さんはベストキャスティングだったと思う。シナリオとご本人の嗜好がマッチしていたのではないだろうか。
 では、レビューにうつる。
 さてシナリオに関してだが、基本的には問題はないものの粗が目立つ部分が少々ある。
 まず一つ目としては、シナリオの構成で難があるように思う。
 前半後半で分かれているシナリオの前半部分を終わらせるのがやや性急すぎたのではないだろうか。こみトレで、後半部分のようなノリが好きなのでこういう構成になった、というお話を聞かせていただいたが、それを踏まえた上で意見を述べさせてもらう。
 『感動系』を自認するならば、やはり読者・プレイヤーへの配慮は必要だろう。そういう点で前半の短さは拙かった。基本的にこのようなシナリオだと日常部分はプレイヤーをキャラに慣れさせたり愛着をもたせたりするためにある。前半部分に適切な長さがないと、プレイヤーのキャラへの愛着が不十分なまま後半に突入してしまい、感動やエンディングのときのカタルシスが減退してしまう。感動をプレイヤーに与えようと考えるなら、苦労を厭わずもう少し日常部分を書くべきだろう。
 後半部分の構成には問題らしい問題はない。一本道のシナリオにおいて最善に近い構成だったように思う。最後もインパクトこそ薄いものの、綺麗にまとめられていた。
 あと、気になったのが、遊園地で直哉と紗奈がデートするシーン。前日の夜だか当日の朝だかには「紗奈ちゃんはただの部員なんだ。それ以上でも以下でもないんだ。これはデートじゃなくて部活動なんだ」と心の中で叫んでいた直哉が遊園地に入った瞬間下心満載になって挙げ句の果てには告白しようとするのはどうなのかと。全然こちらがその気になっていないのに、主人公が一人突っ走り出すのはどうかと思う。せめて「ああ、俺紗奈ちゃんのこと好きなのかなー」くらいのサインをこちらに送っておいて欲しい。でなければ、まだ紗奈のことは好きじゃないのかな、と勘違いしてしまう。「紗奈ちゃんかわいいなー」はギリギリアウト。
 文体での問題も一つ二つある。一人称には問題はなく、このまま成長していくのみといった感じだが、三人称だとどうも書く時間が足りなかったのか、表現が淡泊になっている。事実をありのままにだらだらと書き連ねるだけの書き方は、感動シーンなんかではよろしくないだろう。長ったらしくならない範囲で彩りに富んだ表現を取り入れるといいのではないかと思う。もしくは、逆に極限まで表現を削っていくのも手かもしれない。地の文を短くすれば、会話のウェイトが重くなるだろう。
 また、画伯が消えるシーンだが、ここでは少し人物の名前を入れすぎているように思う。できる限り人物の名前はカットしていって必要最低限に抑えたほうがいい。同じ人物の名前が多すぎると読みにくい(カットし過ぎてもこれまたアウトだが)。三人称についてはまだ練度が足りない。
 もし今度三人称で書く機会があれば、どう書けばいいのかじっくり考えながら書いてみるといいのではないだろうか。

 以上がプレイしてみて感じた問題だった。全体的に良シナリオだったので、こういうのは非常に惜しいと思った。

 以上。制作者向けレビューでした。
 またシナリオメインのノベルゲームを制作されるのを非常に楽しみにしております。
 同人活動、頑張ってくださいっ。
スポンサーサイト

コメント:

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://sougensekai.blog.fc2.com/tb.php/14-a9ca4b31
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

お知らせ

1/28:ゲームのレビューを一つ追加。
1/27:ゲームのレビューを一つ追加。
1/25:ゲームの感想を二つ(とあるノベルのレビューサイト、魔王と勇者がいた世界)追加。Blueのレビュー、紛失して見当たらないぞ。どこいったー。

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。